管理職の魅力 - 先輩の声 -

介護職未経験から管理職・施設長への道のり‥!!
【ラ・ルーラえさか 施設長 中西 雄二】

神明会に入社してからの職歴

【介護職員】
介護老人保健施設ラ・アケソニアへ入職
↓ 2年半後
【サブリーダー】
デイケアへ異動
↓ 2年半
【管理者、生活相談員】
デイサービスあ・マノマノ箕面駅前のオープニングスタッフ
↓ 1年半
【総主任】
サービス付き高齢者住宅のラ・ソーラみのお駅前
↓ 6ヶ月間
【副施設長】
住宅型有料老人ホームラ・ソーラみのお牧落駅前
↓ 1年間
【施設長】
サービス付き高齢者向け住宅のラ・ルーラえさか
現在に至る

神明会に入社してからの職歴

神明会で働いてよかったこと

まずは介護業界に入って良かったと思えたことです。
24歳の時に私は介護職未経験で神明会に入社しました。それまで社会人としても未熟だった私に仕事の楽しさや介護職のやりがいを感じさせてもらえた職場です。神明会は職員のさまざまな提案も受け入れ、実行させてもらえてそれが仕事に対しての大きなやりがいになっているのだろうと思います。私自身もそのような社風が合っており、のびのびと仕事が出来ています。そして人見知りがひどかった私がたくさんの方と関わりを持ち、克服できたのも大きな変化であり私生活の充実にも繋がっています。

今後の目標

今後は施設長としてゲストが安心して過ごして頂けることはもちろん、楽しみをもって生活して頂ける施設作りをしていきたいと思います。さまざまなレクリエーション等を取り入れ毎日「楽しい!」と言っていただき、ここを選んで良かったと多くの方に言われる事が目標です。介護職から施設長になったこともありスタッフともより密にコミュニケーションをとり相談や施設作りに活かしていけたらと思います。

今後の目標

ある1日の流れ・業務内容

出勤 申し送り参加
10:00 報告事項ある方の家人やCMへ電話連絡等
11:00 受診付き添い等
12:00 昼食
13:00 新入居者面談や担当者会議への参加
15:00 見学者対応等 書類整理
16:00 申し送り参加
17:00 会議等への参加
18:00 退勤

その他の先輩の声

  
   閉じる