【活動紹介】~訪問指導~

今回は当施設の重要な活動の一つである「訪問指導」についてご紹介します💁

 

「訪問指導」とは、読んで字のごとく、ゲスト様のご自宅に伺い、生活環境での課題を評価したり、適切な生活動作や介護方法、環境調整についてアドバイスしたり、ご本人様・家族様と各サービス担当者が今後の生活について相談し合ったりする活動のことです‼

画像のように家屋の図面を作製し、大まかな配置や動線を確認したり、課題となりそうな場所の写真や動作場面の動画を撮って他のスタッフに伝達したりします😆

 

 

 

ゲスト様のこれまでの生活の様子を知ることは非常に重要で、

 

「あの段差を上がれなければ家に入れないから、段差昇降のリハビリをしましょう」

「トイレに行く時は縦の手すりを持って頂いて、横から介助してみてください」

「ポータブルトイレが必要になるから、入所中に慣れて頂こう」

「ご夫婦の介護生活では負担が大きいので、デイサービスやショートステイを利用しましょう」

 

といったように、具体的な取り組みができるようになり、その後の支援内容に大きく影響するとともに…

 

実際にお家やご家族の様子を知り、ゲスト様の人となりに触れることで、

 

「あのお家に帰るためにお手伝いします」

「あのご家族さまと一緒に支えになります」

 

という熱く前向きな想いにさせられます🤩🔥

 

 

どなた様も今までのようにご自宅での生活を継続したいという思いを少なからず持っていらっしゃると思います😫

その思いに寄り添い、少しでもその生活に近づけられるように支援させていただくうえで、「訪問指導」は非常に大事な活動です‼

そのため、当施設では相談員・リハビリスタッフを中心に、医師・看護師・介護士・ケアマネ・栄養士が協同して積極的に取り組んでいます👨‍⚕️👩‍⚕️

今後も、「訪問指導」という活動を通して、皆さんが「自分らしく」生活できますよう尽力していきます‼

 

👇LINE公式アカウントの登録はこちら👇

友だち追加

  
   閉じる