【リハビリコラム】猫背について

【リハビリコラム】猫背について

私たちは今、スマートフォンやパソコンが生活の中で欠かせないものとなっていますよね。その間、背中が丸まった体勢(猫背姿勢)になる時間が増えると、それが定着してしまう可能性も高くなってしまいます。姿勢が悪いと暗い印象や老けた印象のほか、血流が悪くなったり、腰痛や肩こりの原因にもなるそうです💦そこで今回は、猫背について改善策や予防策等のお話をしていこうと思います✨

 

猫背とは・・・

姿勢を保持する筋肉はたくさんあります😎

その中でも腹筋や背筋等の体幹筋が低下すると正しい姿勢を保持できず、猫背になりやすくなります。特に普段から運動の習慣がない人は、体幹筋が衰えて猫背を招きやすいです。

 

⭐姿勢の悪い人

🔸見た目も悪く、老けて見えやすくなる

🔸お腹がポッコリ出ているように見える

🔸お尻が垂れているように見える

 

⭐姿勢の良い人

🔸見た目もかっこよく、若く見える

🔸お腹もすっきり

🔸きれいなお尻のラインになる

 

このように姿勢がちょっと変わるだけで見た目が全然違いますよね・・・。私も猫背になりやすく、姿勢が悪いとよく親に言われています😂それに太って見えてしまいます😟可愛い服を見つけても、太っていることでなかなか着こなせず、自分の体形を何度も恨んだこともあります😅そろそろ痩せないと!と思い、食生活の他に姿勢を正しくするように意識しています😇そうすると体重の変動はないけど、痩せたように見られることも増えてきました‼

今、私が意識していることや実際にしているストレッチや筋トレを皆さんにご紹介していきたいと思います✨

 

まず、意識している事はたったのこれだけ‼

肩甲骨を真ん中に寄せるようなイメージで胸を張る‼

気付いたらこれを意識するようにしています。私もまだまだ猫背は改善できていませんが、少しずつ正しい姿勢が定着してきています✌

 

⭐ストレッチ編

🔸肩甲骨を真ん中に寄せるイメージで手を上下に動かす(10回×3セット)

※痛みが出る場合は手を組まずに手を後ろに伸ばして上下に動かす。

 

🔸肩甲骨を寄せ付ける(10回×3セット)

 

🔸肩の上げ下げ(10回×3セット)、肩回し(内・外回し各10回×3セット)

 

⭐筋トレ編

🔸インナーマッスル(体の深層部にある筋肉)を鍛えよう!!

①息を吐きながらお腹を凹ます

②息を吸いながらお腹を膨らます

①と②を10回×3セット。初めは回数を減らしてもOK!

この時注意してほしいのは、たっぷり息を吸って、めいっぱい息を吐いて下さい!!!

 

🔸ヒップリフト(10回×3セット)

お尻を上げる時、背中を反らすのではなく、背中全体を持ちあげることが大事✨

※腰の痛みがある方は無理にしないでください。

 

調べたらいろんな筋トレメニューがあると思いますが、私はこの二つを最近し始めました💪皆さんも一緒に頑張ってみませんか❓この2つの筋トレは猫背を改善するだけなく、ヒップアップやぽっこりお腹の解消にもつながってくるそうです。

 

これらは自己流でしているので、効果は個人差があります。けど、これからもきれいでい続けたい方はやらないよりかはやってる方がいいと私は思います。是非皆さんも暇な時間があればやってみてください‼

  
   閉じる