【リハビリコラム】むくみについて

『リハビリコラム』

皆さん、足のむくみやだるさで悩んでいませんか❓

そこで今回は、皆さんにむくみについてお伝えしていこうと思います👏

 

むくみのメカニズムって何🧐

血液は心臓から送り出された酸素や栄養分を細胞に届け、今度は老廃物や二酸化炭素、水分の余ったものなどを静脈やリンパ管を通って回収しながら心臓に戻ります。このとき、足に流れた血液は重力に逆らい、ふくらはぎの筋肉がポンプのような役割をして血液の循環を手伝っています。

人の下半身には血液の7割が流れており、それを心臓に戻すために、ふくらはぎの筋肉が伸縮することでポンプのような働きをしています。これが第二の心臓と言われています。

 

じゃあ、むくみの原因って・・・

足にむくみが起こる原因としてはいくつかありますが、大きく分けて一時的なものと病気の可能性のあるものがあります。

・長時間同じ姿勢でいるとふくらはぎの筋肉が不足し、ポンプ機能の役目を果たない

・ふくらはぎの筋力の低下

・塩分を摂り過ぎ(細胞に水分が溜まりやすくなる)

などが一時的なものの原因として挙げられます。

※皮膚の変色、息切れ、胸の苦しさ等の症状がある場合は病気の可能性もあるので、早めに受診しましょう‼

これらの原因によってむくみが生じてしまいますが、むくみをとるにはふくらはぎのポンプが機能しなくてはなりません!

では、どのようにして足のむくみの解消をしたらいいのでしょうか。

①マッサージをしてリンパの流れを良くし、老廃物や余分な水分を流す

②ストレッチをして筋を伸ばすことで、筋の柔軟性がupし、筋の中の血流が良くなる

③塩分の摂取量を減らし、むくみを予防する

本日は②のストレッチについてご紹介します✨

⭐ふくらはぎを伸ばす(ストレッチすることで、筋の中の毛細血管の血流がよくなる)

Point

・前足は痛みを感じないところまでゆっくり曲げ、ふくらはぎが伸びたところでストップ!踵はつけたまま!!

・体は前に倒れず、まっすぐのままで

・反動をつけず、息を止めずにゆっくり呼吸を

20秒×3セット

⭐足をあげる(心臓へ戻る血流を促す)

Point

・90度に足を上げて、膝は曲げない

・力を抜いてリラックスする(TVや携帯を見ながらでも良い)

・足を壁から離して、足全体を揺らすのも効果的

リラックスした状態で15分キープ

⭐手足ブラブラ(血流やリンパの流れを改善する)

Point

・床と垂直になるように手足を伸ばす

(慣れるまでは手足が曲がっていても大丈夫!)

・伸ばした状態で手足を細かく動かす

(初めは多少大きく動かしても構わない)

少し早めに手足をブラブラし、30秒~1分×5セット

1日だけしても効果は出にくいので、毎日続けることが大事!!!

ほかにもたくさん紹介したいのですが、本日は私も実際に行っている3つを紹介してみました😊疲れた日の寝る前によく私もしていますが、翌朝すごくスッキリします😆

みなさんも是非やってみてください🤗

  
   閉じる